わたし、親の介護のために結婚できないかも・・シングル介護 - アラフォーOLの心配事~いつか訪れる介護そしてその後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたし、親の介護のために結婚できないかも・・シングル介護

介護イメージ昨今の晩婚化により、結婚前に親の介護が始まってしまい

結婚をあきらめる人が後を絶たないそうです

アラフォーの私もあなたも

そうなる可能性があるのです




ずっと仕事を頑張っているうちに自分のことが後回しになってしまって

本当はもっと計画的に結婚のことも出産のことも考えるべきだったけど

そんな余裕がなくて

いつの間にかこんなとこまできてしまった


そうしたら、もう親の介護が始まってしまった

結婚もしたかったし、出産のタイムリミットだってあるのに

それなのに、介護のためにあきらめなければならないなんて

それはどういうことなのでしょう


シングル介護とはどういうことなのか?



在宅介護


シングル介護とは、文字通り一人で介護を担うことです

私の父と母は二人で祖母を介護していました

これまではこのように夫婦二人で面倒をみるのが普通だったわけですが
最近の晩婚化により30代、40代でも結婚していない人が増え
そうしているうちに親の介護が先に始まってしまうと
一人で担うことになるのです

元々、実家暮らしだった独身者がシングル介護になる場合と
兄弟がいても独立しているために、独身の人がシングル介護をすることになる場合が考えられます

一人で介護をすることにより、自分の結婚のことなんて考えていられなくなるわけです


結婚相談所では「親の介護をしている」というだけで・・・



もし、シングル介護をしている人が「結婚したい」と思って結婚相談所等に登録したとしても
「親の介護をしている」ということだけで、断られることもあるようです

男女問わず、「両親と同居」というだけで回避されそうなのに
さらに「要介護の親をみている」ということになればもっと不利になってしまうそうです

「自分も担うのか?」「介護要員として結婚するのか?」ってなるのでしょう

そんな負担が分かっているのならわざわざその方でなく別の方で、となるわけです

結婚は「条件」であるところがどうしても大きいとは思うのです

2人だけの生活も無く、いきなり義親の介護なんて
大抵の人は敬遠するでしょう


親は子供の幸せを一番に願っている



娘の幸せを願う


もちろん、親は自分の子供が自分たちの面倒を最後まで見てくれたら安心だし嬉しいと思います
一番身近な人にやってもらいたと思っていると思う

でも、自分たちの介護のために娘が結婚できないなんて思いたくないはずです

あなたのお父さんもお母さんも、娘の幸せを一番に願っていると思います


でも、もしあなたが結婚する前にお父さんやお母さんの介護が始まってしまったとしても
全てを理解した上で、あなたの置かれている立場を全て受け入れてくれて
「結婚しよう」って言ってくれる人が現れないとは限らないと思います

「絶対ない」なんてことは言えないでしょ?

難しいかもしれないけれど、そうなっても諦めないで頑張ってほしい

可能性は0ではないと思うから


でも、それでももし、もし、シングル介護になってしまったら
心配なことがたくさん出てきます

考えること、調整すること、やることがたくさんあります

その心配の中に「経済的な不安」が全くなければ
一つ、あなたを追い詰める原因が無くなります

お金って、一番の不安材料ではないでしょうか
「お金がないから」ってキリキリしたり、泣きたくなったり、不安で押しつぶされそうになっていたら
介護も頑張れないんじゃないでしょうか


結婚してもしなくても、自分の力だけで周りと共に生きていく
自分が稼いでなんとかする!という気概が必要なのかなと思うのです



応援お願いします
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。