薬の飲み忘れ防止にこれは便利!お薬カレンダーなるもの - アラフォーOLの心配事~いつか訪れる介護そしてその後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬の飲み忘れ防止にこれは便利!お薬カレンダーなるもの

カレンダーri
高齢者はとにかくいろんなお医者にかかります

そして薬をたくさん飲まなければなりません

間違わないためにどうしたらいいのでしょう




人間、歳をとればとるほど
様々な症状が現れます
高血圧、糖尿病
足腰も目も弱ってきます

そうすると、ありとあらゆるお医者さんにかかることになります
そしてそれぞれでお薬をもらいます

これは内科の薬、これは眼科の薬、これは整形外科の薬・・・
いったい何粒飲むんでしょう

うちのおばあちゃんもまー毎食後ありとあらゆる色のつぶつぶを飲んでいましたよ(笑)

もし処方された薬をきちんと飲まなければ症状を抑えることができません
でも飲み忘れてしまうこともありますよね

家族がずっと一緒にいられれば
「お薬の時間ですよ」と飲ませに行けますが
もし、遠距離介護だったり、日中は仕事に出なくてはいけなかったりしたら、毎回薬を飲む時に付いているわけにはいきません


用量・用法を守らないと大変なことに




高血圧ri


薬を飲み忘れてしまうのは良くありませんが、
1回分の量以上を飲んでしまったことで大変な事態になることもあります

その方は血圧を下げる薬を飲んでいましたが
ある日、何回分かをまとめて飲んでしまったそうです
いつも、「ちゃんと数を守ってね!飲み忘れないでね!」と遠距離介護をしている家族から注意をされていたので、飲み忘れたことを咎められるのが嫌で
全部飲んでしまったらしいのです

血圧が下がりすぎて倒れていたところを介護で訪れた家族が発見したのだそうです

もし発見が遅れていたら最悪の事態になっていたんです
血圧の薬は特に用量、用法をきちんと守らないとならないので、家族もいつも念を入れて伝えていたそうなんですが、それが返ってそのような事態になってしまいました


便利なものがあるんですよ



そこで、飲み忘れ防止や用量を間違えないために、一回に飲む薬を入れておける便利なものがあります
「お薬カレンダー」です
メーカーによっては「お薬ポケット」などとも呼ばれています

本当のカレンダーのように壁にかけるようになっています
縦に「月曜」から「日曜」まで7枠、横に「朝」、「昼」、「夕」、「寝る前」の4枠の計28個のポケットがついていて
このポケット一個一個に1回分の薬を入れておきます
このタイプは1週間用ですが、2週間用もあるようです
家族が介護に行ける頻度や壁の広さによって使い分けができます

これでしたら家族が介護に行った時にこのカレンダーに1回分の量をまとめて入れておくことができます

こちらは100均でも売っているそうです
100均って本当に何でもそろって便利ですよね

また、ボックスタイプや引き出しタイプになっているものもあるそうです
カレンダーと同じように「朝」、「昼」、「夕」、「寝る前」と箱の内部が仕切られており
この中に一回分の薬を入れておきます

こちらでしたら壁にスペースがない場合でも好きなところに置くことができますね


薬局で分包も頼むとよりラクに




錠剤ri


お薬カレンダーに薬を入れるのは私たちの役目になるわけですが、私たちでもたくさんある薬をこれは朝、これは2錠と整理していくのは結構大変かもしれません

そういう時には、薬局で「一包化」をお願いすることができます

一包化とは、朝・昼・夕・寝る前など飲むタイミングが同じ薬や、1回に何個か飲む薬を、1袋ずつパックにしてくれることなんです

袋には名前や飲むタイミング、日付などを印字することもできるそうです

保険適用で一包化してもらうためには医師の指示が必要です
保険適用にならないケースもありますが、それも実費負担で一包化してもらえます

複数の医療機関でもらっている薬も相談すれば、合わせて一包化することができるそうですが、その場合は日数がかかるようです

一包化する機械でやらなければならないので、普通より薬局で薬が出てくる時間よりはかかりますし、費用も少しかかりますが、手で切れやすい袋に入っているので、これをお薬カレンダーにそのまま入れられたら私たちもすごくラクですよね


いくつものお医者さんからもらう薬を管理するのは私たちも大変です
親も間違えずに毎回きちんと飲むのはなかなか苦労しそうです

でも、もらった薬は処方箋を守って飲まないと意味がありません
間違える、勝手に飲み方を変えることで命の危険もあるのです

これからさらなる超高齢社会に向け、いろいろな便利アイテムがさらに出てくるでしょう

そのようなグッズを使って、私たちも少しでもラクに、親たちにとっては安全な介護ができるといいですね


応援お願いします
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。