要支援と要介護ってなにで決まるの? - アラフォーOLの心配事~いつか訪れる介護そしてその後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要支援と要介護ってなにで決まるの?

矢印要支援と要介護って聞いたことありますか?

「介護」は分かるけど「支援」ってどういう状態なんでしょう

何ができたら「支援」で
何ができなくなったら「介護」になるのか
見ていきましょう



親に介護が必要になり
さまざまなサービスを受けて
介護生活をスタートさせたいと思ったら

まず初めに介護認定を受けなければなりません
そうしないと介護保険サービスは受けられません


その介護認定には
介護を受けたい人の状態によって
3つの区分があります


それは
「自立」
「要支援」
「要介護」です


「自立」という
カテゴリーもあって

身の回りのお世話は必要ないでしょうという
判定を受けてしまい
介護保険が利用できない場合も
あるようです


それ以外は
「要支援」または「要介護」と認定され
介護保険でさまざまなサービスが
受けられます


さらに「要支援」「要介護」には
状態によって


要支援は1と2の2段階
要介護は1~5の5段階の
認定があるのです



では何が目安となるのでしょうか
それには以下のような基準があります



◆要支援1

基本的な日常生活を送る能力はあるけれども
身の回りのお世話に一部介助が必要


◆要支援2

立ち上がる時や歩くことなどがやや不安定で
入浴などで一部介助が必要


◆要介護1

立ち上がる時や歩くことなどが不安定
排泄や入浴、食事はほとんど自分でできるけれども
身の回りのお世話に一部に介助が必要
まだ現在の状態の維持・改善の可能性の高い状態


◆要介護2

立ち上がることや歩くことなどが自分では難しい
排泄や入浴、着替えなどで介助が必要


◆要介護3

立ち上がることや歩くことなどが自分ではできない
重度の介護を必要とする状態
排泄、入浴、着替えについて全体的な介助が必要
このあたりになると
認知症に伴う問題行動が見られる


◆要介護4

最重度の介護を必要とする状態
排泄、入浴、着替えなどの日常生活に全面的に介助が必要
認知症に伴う問題行動がより増加する状態


◆要介護5

寝たきり状態
日常生活全てに全面的な介助が必要


どうでしょうか


判断材料が
トイレ、お風呂、着替えが一人でできるか
なんですね


主にこの3つができるか、困難か、全くできないのかで
判定が分かれるわけです


確かにこれらとあと食事は
日常生活の基本ですからね


このような行為ができるか
できないかで

親が要支援なのか
要介護のランクになってしまうのかが
決まります


介護は覚えることがいっぱいですが
少しずつ知識をつけて
無理のない介護生活を
送りましょう



参加してます
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。