飾りじゃないのよその糸は - アラフォーOLの心配事~いつか訪れる介護そしてその後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飾りじゃないのよその糸は

コナカ
アラフォーの私が
どーしても気になって仕方がないことがあるのです

あなた!どうして取らないのっっっ!!!




あなたは聖子派でしたか?明菜派でしたか?
私は明菜派でした

ちなみにピンクレディーは
ケイちゃん派でした

傾向が分かってしまいますね(笑)


そんなことは置いておいて

今日はずーっと「なぜだ???」と
思っていたことをお話しようと思います

糸。糸です。

なんでしつけ糸取らないの???

あなたも見ませんか?しつけ糸取ってない子
チェスターコート、スーツのジャケット
上着ならまだしもスラックスのポケットまで

まーみんなして『×』つけて

おまえはミッフィーか!
(ブルーナさんに心より哀悼の意を)


あれ、理由は何なのでしょう?

①取るのをうっかり忘れた
②存在を認識していない
③おしゃれデザインだと思っている

③・・・

でも、同じようなものにスーツの腕元、袖口についている
ちょっと幅広の素材表記なんかのタグありますよね

あれも取らない人がいるから、あれは
「かっこいいからこのままにしとこー」
なのでしょうか・・・

でもあちらはかっこ良さげなタグ
こちらはばってんのただの糸です(泣)

大体、周りも教えてあげればいいじゃないですか

そんなことで長年の疑問に関する感情が抑えきれなくなり
とうとう、若人に聞いてみたのです・・・


反応薄っ!



はと


ある日銀行で
前に並んでいる20代半ばと思われる若手サラリーマンのスーツのジャケットの裾に
またもや例の「×」を発見してしまいました
しかも2匹!
サイドベンツだったから2か所ですよ!
目立ちすぎでしょう・・・

そこに抑えきれない感情がムクムクと
教えたい、教えたらどうなるんだろう
よし、教えてみよう

「あのー、しつけ糸ついたままですよ」



「はあ」

うおーーーーい!!!

反応薄っ!!!

あ、そうか、知らないんだ・・・

なんとなくモヤモヤした昼下がりだったのでした


マナーの分かる最近の子っていうのがいいな



成人式


若い子の中で流行っていることって
時代と共にどんどん変わっていきますよね

物事もそうだし、言葉なんかも
以前は世間で流行っていただけの言葉が
あまりに定着し過ぎて辞書に載ってしまったりしますよね

時代と共に文化が変化していくことって
悪くないし柔軟でおもしろいとは思うんです
おばちゃんはついていけないですけど(泣)

でも、意味があることについては
そこを面白おかしく変えることはないんじゃないかと思うのです


しつけ糸は店頭に並んでいる時は型崩れしないようにと
ひらひらする部分を留めてくれているわけです
買ってくれる人に綺麗な状態でお売りしたいから
それで、買った後はあれは切る
そうしないと本来のかっこいいシルエットにはならないから

それに、しつけ糸がつけっぱなしだったら
無理な力が加わった時に
糸だけじゃなく生地も一緒に切れてしまいます

銀行で出会った若手サラリーマン君も
ふたっつ「×」付けている中
それを無理やりたくし上げるようにして
スラックスのポケットに両手を入れているものだから
「×」部分の生地が切れちゃったらかわいそうと思って
それもあって教えてみたのです



時代と共に人々の常識は変化する
でも、人への気遣いあふれる伝統のようなものは残していくべきなのではないでしょうか


それに、ギャルっぽいのにマナー知ってるねーのほうが
ギャップ萌えでモテるんじゃないのかな?って
勝手に感じるアラフォーなのでした


あなたにも幸せが訪れますように

すずたでした



参加してます
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。