今から知っておこう 葬儀にかかる費用 - アラフォーOLの心配事~いつか訪れる介護そしてその後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今から知っておこう 葬儀にかかる費用

はす葬儀っていったいいくらかかるのでしょう

今まで親任せにしてきた人も

いざ自分が仕切る番になるかも
しれません




初めての葬儀は分からないことばかりだと思います

あなたが知識を持たないと
何にお金がかかるのか?相場はいくらなのか?など全く分からず
葬儀社さんの言うままにままに用意されて
とんでもない額の請求になってしまうかもしれません

葬儀では何に費用が発生するのでしょうか
それぞれ見ていきましょう


葬儀の全費用ってどのくらい?




電卓


その前にまず、葬儀にかかる全費用とはどのくらいなのでしょうか

財団法人日本消費者協会では消費者の葬儀意識と葬儀実態について
全国で3年ごとに「葬儀についてのアンケート調査」を実施しています

平成26年に行われた第10回「葬儀についてのアンケート調査」の報告書によると
葬儀費用の全国平均は、約188.9万円だそうです

こちらが一応目安にはなるかと思います

立派な葬儀を行う人もいれば家族だけの小さな葬儀の方もいますので
自分がどんな葬儀をしたいかで額は変わってくるでしょう


葬儀費用には何があるの?




お寿司


葬儀費用には大きく分けて3つの費用があります

1.葬儀一式(葬儀本体)費用
2.寺院費用
3.飲食接待費用

この3つです

葬儀一式とは、ご遺体の搬送から、お通夜や告別式等にかかる費用で
一般にイメージされる葬儀社さんの費用です

寺院費用とは、読経料や戒名料などを指します

読経料は、お坊さんが葬儀の際にお経を読んでくれるお礼料です
戒名料はあの世での名前をつけてもらう費用ですね
お通夜が始まる前に菩提寺のお坊さんにつけてもらうことが多いです

戒名は文字数によって相場が異なりますし
宗派や、そのお寺の格によっても違うようです

この寺院費用は寺社や教会によってかなり差があります

最後の飲食接待費用とは
お通夜の際の通夜振る舞い、火葬を待つ間の食事やお茶代
告別式後の精進落としなどの飲食代や
会葬返礼品等、会葬者へのお礼に関わる費用です
こちらも人数にもよりますが、結構費用がかかります

では一つ目の「葬儀一式」には何が含まれるのでしょうか?


葬儀一式の内容とは・・・


お焼香


◇搬送

大体の方が病院で亡くなりますが
その病院から自宅までご遺体を搬送する寝台車代です
あとは出棺の際に自宅から斎場に搬送するのも費用がかかります

◇安置一式

病院から戻ってきたご遺体を自宅に安置する費用です

枕元に置く枕飾り一式、その際のお線香やローソク
またご遺体に添えるドライアイス代も含まれます

◇納棺

納棺の際のお棺代、また納棺の儀と言われる白装束を着せたりする際の費用です

◇装飾

祭壇の設営、仮位牌代、お花代、看板代、式場利用料などがこれにあたります

◇お通夜告別式

葬儀での司会代、お焼香の用具代、会葬者への会葬礼状代などです

また、故人の遺品をロビーや会場内に飾る人も多いようです
その装飾代も費用に含まれます

◇火葬

霊柩車代、寝台車代、会葬者を送迎するマイクロバスの代金です
控室使用料を含む火葬場利用料も発生します
その際の納骨器・骨壺代もあります

◇後飾り祭壇

「後飾り」といって、納骨までお骨を祭る祭壇が設置されますが
こちらの費用もかかります


費用がさらにかかるケースは?




白菊


生前お付き合いが広ければ、会葬者の数が多くなりますので
スタッフも増員となりますし、返礼品や会葬お礼状の数が増えるでしょう

あとは、故人の希望等で葬儀用品のランクを上げたり
オプションで追加などをすればその分費用は割増になります
例えば、お棺をいいものにする、骨壺を柄入りにするといった変更や
お花の数を増やすといったものです


このように、葬儀には様々な儀式、しきたりがあり
そのひとつひとつに費用がかかります
ローソクやドライアイスといった細かい用品ひとつにもかかってくるのです

何に費用がかかるのかをきちんと知って
故人の希望があるならオプションを付けても叶えてあげる
一方で「これは必要ないな」と思うものがあれば言いなりにならないで断る
そういう判断が必要なのです

そうすることでこちらも気持ちよく送ってあげることができ
故人も喜んでくれる葬儀が執り行えるのです

あなたも事前に知識をつけて
「良いお葬式だったね」と言われるようなお式になるように
準備しましょう



参加してます
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。