介護のために受けようと思ったペーパードライバー教習だけど・・・ - アラフォーOLの心配事~いつか訪れる介護そしてその後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護のために受けようと思ったペーパードライバー教習だけど・・・

車と菜の花うちの実家は田舎です

市内循環のコミュニティバスは走っていますが
そのバス停までがすでに徒歩圏内ではありません

車がないとどこにも行けません
今後親が免許返上になれば
実家に戻った時に私が運転しなければなりません


私は筋金入りのペーパードライバーです

ペーパーもペーパー
免許を取ってから20年!
今までまともな公道を走ったことがありません

都会に出てきてしまうと本当に車いらないですよね
JRも私鉄も地下鉄もバスも
田舎じゃ考えられないくらい走っています

田舎から初めて出てきた時に
電車が3分おきに来ることに本当にびっくりしました

田舎では1時間に1本でもいい方です・・・

なので田舎の人たちの移動手段と言えばほとんど車です


田舎ではじいさんもばあさんもドライバー




軽トラ


田舎では80歳くらいのおじいちゃんが運転するのなんて普通です
車がなければ何もできないからです

でも最近の、高齢者による事故のニュースを見ると
うちも他人事ではないと思わざるを得ません

親はもう70歳を超えていますので
夜間の運転はちょっと怖いようです
特に夕暮れ時が怖いのだそうです

完全に真っ暗な中、周りがライトをつけている時より
夕暮れ時の、まだ空が明るいかどうかくらいとライトが一緒になる時間帯が
一番怖いのだそうです

そんなことを言われるとますます心配になってしまいます

なので少し前から
私も運転できるようになっておかないといけないのかな?
と思うようになってきました

ただ思うようになってはきましたが
この歳でペーパー歴20年選手が運転できるようになるのか?!

という不安はあります・・・


身内教習は甘えが出ます!




ハンドル


では実家に帰った時に親に教えてもらえばいいのでは?
と思うかもしれませんが
身内に教えてもらうのは良くないです

絶対甘えが出ます
絶対ケンカになるのが目に見えています

「こうしろって言っただろ!」

「分かってるってば!」

の繰り返しが目に浮かぶようです・・・(泣)

ですので、親には教えてもらわないことにしました(笑)


ペーパードライバー教習ってどんな感じ?




標識


となると、ちゃんと教習所で教えてもらうのが手っ取り早いかと思います

調べてみると、ペーパードライバー教習でもきちんと最初から教えてくれるようですし
例えば、「車庫入れだけ重点的にやりたい!」というような要望にも応じてくれるようです

ま、私はエンジンをかけるところから
いや、鍵を鍵穴に入れるところからやらないとならないでしょうが・・・(泣)


自分の車でできますよ!



あとやっぱり教習所の車と自分のうちの車って違いますよね?
車種も違うし大きさも違うし

そういう場合は出張サービスをしているところもあって
自宅の車に補助ブレーキを取付けてくれて自宅の車で練習できるんだそうです!

補助ブレーキを付けるのは5分もかからないようですよ
そういうこともできるんですねー

あとは実際に使う道を練習できるようです
保育園までの道とかいつも行くスーパーへの道とか
ここを走りたいという道で教えてもらえれば
恐怖心もなくなるのではないでしょうか

自宅の車庫入れも教えてもらえるそうですよ♪

やっぱりちゃんとプロに教えてもらう方がいいですね
甘えも出ず、真剣に練習できそうです

これで介護のために実家に戻っても
病院に連れて行ったり、買い物に連れて行ったりできます

でも・・・・


でも運転できるようになりたい本当の理由は




伊豆


でも本当は自分のためです
運転できるようになりたい本当の理由は自分のため

それは、ひとりで生きていくため

それと、ひとりで颯爽と車を運転して
行きたいところに行けたらかっこいいだろうなって思っていました

ひとりで遠くまでドライブ旅行なんてかっこいいなって

だってひとりだから
旦那も彼氏も乗せてくれないから

だから、自分の欲しい車を買って
車の中に好きな物乗せて
どこへでも行けたらいいなって

そしてこんな夢ももうすぐ叶いそうです

そしたら最初にどこに行こうか考えるのが今はとても楽しいです

やっぱり温泉かな(*^_^*)



参加してます
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。