介護殺人・介護心中が他人事に思えないのです - アラフォーOLの心配事~いつか訪れる介護そしてその後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護殺人・介護心中が他人事に思えないのです

クレマチス最近
介護殺人や介護心中のニュースが
多くなりました

若い頃は
親を殺してしまうなんてと
殺人を犯した子供を
責めるような気持だったのですが


今、こういうニュースを見ると

全然他人事とは
思えなくなりました

こういうニュースを見ると
本当に悲しくて
やりきれなくて

辛かっただろうなって

そして
いつか自分も
そういう状況に
追い詰められて

とうとう・・・
なんてことになるんじゃないかって

不安になります


娘のわたしが担うはずだから




娘


子供がいくつになろうとも
親は子供のことを
一番に考えてくれます

うちの両親も
「そうなったら施設にはいるわ」
などと言っていますが

やはり奥底では
どのようになったとしても
自宅で生活したい

畳の上で死にたいと
思っているんじゃ
ないかと思います

そして
私にお世話をしてもらいたいと
思っているのでは
ないかと思います

実の娘にやってもらいたいと
いうのは
分からなくはありません

それに
私はひとりです

旦那も子供もいません
持ち家もありません

兄弟の中で
動きやすいのは
私なのです


介護する人は自分を責める




夕暮れ


特に真面目な性格の人は
例えば症状が悪化したり
ちょっとした不注意で
けがをさせてしまった場合など

「自分のせいだ」

と必要以上に
自分を責めてしまうそうです

また
真面目がゆえに
手を抜くことができなくて

完璧にこなさなければ
申し訳ないなどと

自分を追い込んでしまうんだ
そうです


私も
人に言わせると真面目らしいし

手を抜くのが
どうも苦手なところがあります

もしかしたら

「私が頑張らなきゃ」と


全てを背負いそうです


それはきれいごとではないの ?




花一輪


こういう事件があると

「社会全体で支えましょう」

とか

「周囲や専門家に相談しましょう」

みたいな
正論が叫ばれますが

家族という
小さな単位で
ひっそりと
日々暮らすだけで
いっぱいの時

外に言えないから
こうなるんであって

「周囲に助けを求めましょう」

とか

「一人で頑張らないようにしましょうとか」

そんなこと
キレイごとに聞こえる人が

たくさんいるのではないかと
思ってしまいます


うちの親も田舎の人なので

家族の恥ずかしいことって
人に言いたくないって感じで

幸い
周囲はいいお付き合いを
させてもらっているので
何かあった時は
助けてもらえそうですが

こういううちばかりではないと思います


どこかでひっそりと
父親、母親
両方の面倒を
一人で看ている
同年代の女性が
たくさんいるのではないかと思うのです

サービスの受け方もわからなくて
どこに向けて声を上げればいいのかも
わからなくて

お金もなくて
食べるのもいっぱいいっぱいで

ただ毎日毎日
介護で暮れていって

疲れて疲れて

親も

娘にしか
頼ることができないけれど

申し訳なくて

自分たちが存在するから

娘が疲れていくのだ

って自分自身を責めて・・・


家族であるからこそ

お互いのことが
分かっているからこそ

お互いのことが
大切だからこそ

「選択」

してしまうのではないかと
思ってしまうのです


情報を提供し続けることで




太陽


だから

さまざまな介護サイト運営者の方は
情報を伝え続けて

制度の見直しや具体策の策定に
つながるように

願っているそうです


「情報」が

どこかで
ひとり泣いている

「娘」さんの

目に止まり

最後の最後に至る前に

一歩進んでくれることを

私も願っています



参加してます
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。